自分史や日記、読書記録などの年表が作れる

Histyは、無料会員は自分史年表を5つまで、プレミアム会員は100個までつくることができます。年表を自分史だけでなくいろいろなテーマで記録するツールとして使うことが可能です。日記、読書記録、お料理記録、ダイエット記録、子育て日記、ペット日記など、あなたが興味を持っていることに関する記録ツールとして使ってみてください。

未来のことも書けますので、未来計画の年表をつくっておいて、実際の行動記録と比較してみるような使い方もできます。始点を同期する機能を使えば、例えば年ごとに1月1日からの日記の年表をつくり、同期することで1年前や2年前に何をやっていたかがすぐわかる連用日記として使うこともできます。アイデア次第でいろいろな使い方が可能です。ぜひあなたのオリジナルの使い方を編み出してください。

ここで自分史年表のつくり方、できごとの入れ方などについて説明します。

Histyにログインするとマイページが出てきます。初めてログインしたとき、年表ビューには「○○の自分史」「○○の日記」「日本の出来事(戦後)」「テレビ番組」の4つの年表が表示されます。

自分史年表にできごとを入れたいときには、マイページのメニューバーにある「できごと入力」のボタンをクリックしてください。

「自分史できごとを書く」の画面になりますので、できごとを入れたい自分史年表を選択して、あとは各項目に記入していってください。記入の仕方の詳細については「自分史のできごとを入れるにはどうしたらいいですか?」を参照してください。

新しく年表をつくるときは、マイページのメニューバーにある「自分史一覧」のボタンをクリックしてください。

次に「自分史年表操作」の欄にある「自分史年表を作成」のボタンをクリックします。

「新しい自分史年表を作成する」の画面になったら、タイトル、関連情報を書き込み、公開範囲などを選択してください。詳細に関しては「自分史をつくるにはどうしたらいいですか?」をご覧ください。

自分史年表のつくり方については、下の動画でもわかりやすく説明していますので、ぜひご覧ください。
 
自分史年表を一般公開すると、ブログパーツを自分のブログやホームページなどに貼ることもできます。例えば以下のようなブログパーツを使えます。

ブログパーツの使い方については「ブログパーツを利用するにはどうしたらいいですか?」を参照してください。下の動画でもわかりやすく説明していますので、ぜひご覧ください。